SPY-POINT トレイルカメラ(TINY-W3)

SPY−POINT社のトレイルカメラ
Wで保存するTINY-W3

サイドセンサーを組み込んだTINY-W3のトリガー時間は、ほぼ0秒で撮影します。
これはLTL-ACORNにも同じ機能がありますがシャッターチャンスを逃さない
優れた機能です。(エレクトロモードの時)

トレイルカメラ全般の最大の特徴は電源のない屋外にて撮影を可能にする
バッテリー内蔵型であることと、本体カメラがケース内に収まっているので
簡易防水機能を合わせ持っている事です。

またトレイルカメラには限られた電力を有効に使用するため、録画時間や録画間隔、録画スケジュールが細かく設定できることが上げられます。

とりわけTINY-W3が持つ最大の特徴は親機が撮影した写真を自動的に子機に伝送しダブルで保存することにあります。これにより親機が故意に持ち去られたり、壊された場合でも子機(ブラックボックス)にデータが残されていますので犯人逮捕に結びつき易くなります。

その他、データが一杯になった時の上書き機能の設定や、マルチショット撮影などトレイルカメラならではの機能を多数備えています。夜間は赤外線で撮影しますので、不法投棄の現場撮影など電源がない場所で
風雨に晒される屋外の監視にも最適です。

TINY-W2との違いは沢山あります。

1、子機との通信距離が最大で約150m
2、子機にもカラー液晶画面を装着しました。
3、子機から本機への各種設定変更が可能になりました。
4、 子機で本機のカメラ前のリアルビューが確認可能。
5、マルチショット伝送が最大2枚に増加しました。
6、10メガピクセルになりました。
7、 リモートテクノロジーでオブションが増えました。
8、 940nm 不可視赤外線を使用しています

●セキュリティユーザー用として本体カラーにブラックが追加されました。

スパイポイント社の製品は下記のオプションとの併用も可能です。
★850nm 赤外線投光機 (50/100個の可視赤外線でライトアップ)
★940nm 赤外線投光機 (50/100個の不可視赤外線でライトアップ)
★ソーラーパネル (12V鉛蓄電池を充電するために使用します)
★防水コンテナ入り付き12V鉛蓄電池 (ACアダプターもセットになっています)
★12V鉛蓄電池 (ACアダプターがセットになっています)
★再充電可能なリチウム電池 (アルカリ電池の代わりに使用します)
 一般的にはソーラーパネルかACアダプターとの併用になります。

商品名 SPY-POINTトレイルカメラ 本体 TINY-W3
商品ID TINY-W3
本体サイズ 12cm x 9cm x 7cm
静止画 10MP 3648×2736 (H/M/L 切り替え)
動画解像度 HD (720p) 1280×720
感知エリア 5あるいは7ゾーン
夜間撮影 38個の不可視赤外線LED (940nm)
赤外線光量調節 自動
トリガー時間 0秒
外部トリガー入力 有り
マルチショット撮影 マルチショット撮影(最大6枚迄)
Delay /遅延設定 10秒から最大で30分
タイムラスプモード 30秒から最大で60分
タイムスタンプ 月の位相/温度/タイムスタンプ機能
データ保存 SD/SDHCカード32GB迄対応
内部メモリー 無
使用電池 単三型アルカリ電池×6個使用
リチウム電池 再充電可能リチウム電池パック(オプション)
外部電源用ポート 12V電源用ポート有
ソーラーパネル 専用のソーラーパネル有(オプション)
スクリーン 2.4インチの液晶画面
音声録音 有
上書機能 有
検知距離 約2m 〜 15m
出力ポート USB/TV出力ポート有
セット内容
本体、レシーバー、ストラップ、USBケーブル、
ビデオケーブル、マニュアル15mm、8GB/SDカード

商品名 TINY-WブラックボックスD レシーバーユニット
データ保存 SD/SDHCカード32GB迄対応
使用電池 単三型アルカリ電池×6個使用
外部電源用ポート 12V電源用ポート有
ソーラーパネル 専用のソーラーパネル有(オプション)
受信距離 最大で約150m

 〜店長推薦〜
相手に悟られずに映像を記録します。後々の証拠として、裁判になった場合など有力な証拠と成り得ます。
(ご使用に際しては以下の注意事項にお気をつけ下さい) 
★映像を記録することは、時には肖像権などの侵害になりますのでお気をつけ下さい。
★本製品は完全防水仕様ではございませんので、水などがかからないようにご使用ください。
★落下など衝撃耐性はございません。お取り扱いには十分ご注意下さい。
販売価格 39,800円(内税)
カラー

カテゴリーから探す

コンテンツ