SPY-POINT 850nm 可視赤外線投光器

トレイルカメラで撮影した映像が暗いと感じる時に必要なアイテムです。
本機に付属する送信機には赤外線感知センサーが付いています。
この感知センサーはトレイルカメラ本体が夜間に撮影する時に発光する赤外線を感知すると投光機に無線で送信します。赤外線感知センサーが感知し続けている間、投光機も同様に点灯し続けます。つまりカメラ本体の録画設定が10秒間の場合、投光機も10秒間点灯し続けます。
このセンサーは赤外線に感知しますのでスパイポイント社以外の製品であっても、トレイルカメラに赤外線機能が付いていれば併用が可能です。

850nmで発光する可視赤外線投光機(IRB-W)は動作中はLEDランプが赤く点灯しますので確認が容易です。940nmの不可視赤外線と比べると照射距離が大きく増大します。

カメラ本体の赤外線の波長に合わせて可視/不可視の投光機を選択すると良いかと思います。

スパイポイント社の製品は下記のオプションとの併用も可能です。
★850nm 赤外線投光機 (50/100個の可視赤外線でライトアップ)
★940nm 赤外線投光機 (50/100個の不可視赤外線でライトアップ)
★ソーラーパネル (12V鉛蓄電池を充電するために使用します)
★防水コンテナ入り付き12V鉛蓄電池 (ACアダプターもセットになっています)
★12V鉛蓄電池 (ACアダプターがセットになっています)
★再充電可能なリチウム電池 (アルカリ電池の代わりに使用します)
 一般的にはソーラーパネルかACアダプターとの併用になります。

商品名 SPY-POINT 850nm 可視赤外線投光機
商品ID IRB-W
本体サイズ 約 9.5cm (W) x 約 15cm (H) x 約 8cm (D)
赤外線LED 50個/100個 切り替え機能付き
送信距離 最大 約15m
汎用性 他社の赤外線付トレイルカメラでも使用可能
電源 投光機: 単1型アルカリ電池×4個
送信機: 単4型アルカリ乾電池×2個
電池交換お知らせ 電圧が下がるとLEDランプでお知らせします
セット内容 赤外線感知センサー機能付き送信機、
投光機、ストラップ、マニュアル、保証書

 〜ご使用に際しては以下の注意事項にお気をつけ下さい〜
★本製品は防水仕様ではございませんので、水などがかからないようにご使用ください。
★落下など衝撃耐性はございません。お取り扱いには十分ご注意下さい
販売価格 11,800円(内税)

カテゴリーから探す

コンテンツ